単3切り替え工事(単相2線から単相3線変更・引込幹線容量変更工事)

札幌市内で一般のお客様を専門に戸建住宅の電気配線を単相2線から単相3線式に変更する電気工事を承っております。単相200ボルトのエアコンやIHクッキングヒーター・電気自動車充電設備等の電化製品がご使用出来る様に、引込幹線容量増強により40アンペア以上の契約が可能となりブレーカー落ちの改善や回路増設が出来る様になります。

IMG_9193.JPG

工事項目・専門ページ一覧

単2設備で100Vしか使用出来ず、単相200Vの機器が使用出来ない。

頻繁に契約ブレーカが落ちて困った。

​単3張り替え工事が必要なお客様。

​エアコンやIHクッキングヒータを設置したいが、契約容量不足で、ほくでんにアンペア変更依頼したが、引込幹線が細くてアンペア変更不可で、電気工事業者に工事依頼してくださいと言われたお客様が対象になります。

​変更前

IMG_0107.JPG

​変更後

ほくでん契約変更分電盤交換工事

​変更後(スマートメーター)

単3切り替え・単相200V工事
単3切り替え工事・幹線容変増強工事

家の電気配線を単相2線から単相三線式に変更する工事です。

単3配線100V200V 

 

  ほくでん申請・幹線張り替え・アース工事・分電盤交換まで

工事合計金額 10~18万円(税別・槻算金額)

御見積書作成は現地調査必要

開閉器必要な場合があるのと、メーター

から分電盤までの線のこう長により

​施工金額変動あり。

計器SB契約(従量電灯B)

​5アンペアから60アンペアまで

(従量電灯C)

​8KVA(40A)~

※配線工事は基本露出工事(配管工事)となりますが、

​隠蔽配線出来る場合は極力隠蔽します。

※メーター(電力量計)から分電盤までのケーブルこう長が

​8M超過の場合は開閉器設置が必要になります。

 

 

​ご注意ください

新規契約(初めて電気を供給する物件)や、契約変更に伴う容変工事の際・低圧電力(動力)など、引き込む電柱の状況や変圧器(トランス)の容量により、電気供給が遅くなる場合が御座います。弊社が北電に申請書類を提出し受理後、受電まで40日以上の日数がかかる事が御座いますのでご了承下さい。(外線工事)北電指定工事業者が施工